太極拳以外の話し〓" /> 太極拳以外の話し〓 | 呉式太極拳研究会
<span itemprop=太極拳以外の話し〓" />

旧 太極拳よもやま話 未分類

太極拳以外の話し〓

2012年11月1日

多くの友人から聞いた話しですが、道教文化(太極拳や囲碁、座禅も関係しているかもしれない)は一人の人間の人生、性格そのものを現わしているとか・・・。確かに、囲碁を見るとその人の性格がよくわかることがいろいろ聴きます。

でも、昨今の競技太極拳は一つの標準を立てて、足の位置や体に位置、(自分は競技太極拳の詳しいことがわからないが)競技時間を厳しく決められています。発表会などは時間にも追われて(劇場等の終了時間があり仕方ない)恐らく通常よりも速くやってしまっています。一例を申し上げますと先日筆者はとある太極拳発表会に見学をさせて頂いた時の話しですが、24式太極拳は通常、太極拳の慢架(遅い太極拳)に属しているはずですが、何故か太極拳快架(速い太極拳)と同じ位のスピードでやっていました。快架太極拳も競技セットがあり、(四十五式など)伝統太極拳離れの話しは去って置いて、速度は一応守っているようです。近代太極拳の基準はどのようになってしまったのか本当に理解しにくいものです。

太極拳と関係ない話しをしようと思ったのですが、ついつい本業の太極拳の話題になってしまいました。

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話, 未分類,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)

フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。

 

表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています

非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです

研究会会員の方による、筋膜リリースで姿勢を整える新宿・神楽坂の整体パーソナルサロンです