会則

1 総則

  • 呉式太極拳研究会(以下「当会」)は、上海鑑泉太極拳社の授権教室として、健康と武術、老荘思想と中国伝統文化としての太極拳を研究する組織です
  • 当会では、他の会、企業、宗教への勧誘、販売などに相当する行為を禁止します
  • サイズ・場所に関わらず、刺青(ファッションタトゥーを含む)をしている方は入会をお断わりします
  • 他の武術を学習されている方は、所属団体・教室の了承を得ることが入会の必須条件となります
  • 当会と同門の団体から当会に移籍する場合、入会手続きは他団体からの退会確認後に行ないます。他団体において別途会則が存在する場合は、それを尊重します
  • 入会希望者全員に、1回の見学および会長による面談を必ずお願いしています
  • 3 ヶ月以上無届けで稽古を休んだ場合は退会となります
  • 当会においては、諸連絡にSNS・電子メールを利用します。入会者にはそれらの受発信環境の確保をお願いしています

2 指導・教授・公開

  • 教室の練習においては、体力・体調の問題等で、指示された練習内容を行なうことが困難である場合を除いて、当会会長である沈剛および指導員の教授に従ってください
  • 当会における指導は、会長および会長が認可した指導員のみ行なうことができます
  • 当会の教授内容を、認可を受けることなく他者に教授・公開することは、金銭の授受如何を問わず、原則としてこれを禁止します
  • 他者への教授・公開は認可制とします
    • 教授希望者は必ず事前に会長との面接を行なうものとします。とりわけ武術・格闘技歴がある者への教授については、事前に会長へ報
      告し、了承を得てください
    • 教授範囲については、認可の際に決定します
    • 当会の支部組織であることを明確にした上での教授行為については、別途、会長の面接・試験を経て、認可を受けてください
  • 格闘技・武道・武術等の、公開された試合・競技会・表演等に出場する際は、当会所属として出場することを禁止します

3 月謝

  • 前納制です
  • 前月末日までにお納め下さい
  • 入会月において、当月の練習可能日が2回未満の場合に限り、当月の月謝は免除となります
  • 6ヶ月以上月謝を滞納した場合は退会となります
  • 退会時の月謝返金は行いません
  • 詳細については、当会サイトに掲載している内容に従ってください

[修正履歴]
2015年5月19日 初版
2015年11月20日 修正。「指導・教授・公開」の項目追加・整理等
2016年10月8日 文体を「ですます調」に変更。専修の原則の追加および体験期間についての記述を追加
2017年3月8日 その他伝統太極拳併修についての記述を削除
2022年1月21 日 当会の目的・刺青について・休会の廃止・教授 に従う旨の記述を追加・変更。その他細かい文言の修正

投稿日:2016年10月8日 更新日:

執筆者:

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)

中国武術に携わり、様々な表演武器や演武服にふれてきた店主が運営する武術用品店です。品質は随一で、当研究会でもよくお世話になっています。

フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。

 

表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています

非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです

研究会会員の方による、筋膜リリースで姿勢を整える新宿・神楽坂の整体パーソナルサロンです

Ads