人体の軟らかさ" /> 人体の軟らかさ | 呉式太極拳研究会

旧 太極拳よもやま話 未分類

人体の軟らかさ

2014年2月28日

 この話題は以前も似たようなテーマで書かせて頂いたことがありますが、近頃、多くの方より御身の硬さについての相談が多数寄せられており、中には実際に私の研究会に入会希望者も多く、おっしゃったお体の硬さについては随分と考えさせられたことがありました。このブログでもう一度皆様と分かち合う事とさせて頂きます。
 相談の内容はかなり似ておりますね。「私は体が硬い人間です。他の先生がこう言っています。他の先生はもっと体を柔らかくなるようにと助言されました・・・」中には何故か少々、自己嫌悪に落ちいている方もおりますね。理由は柔らかい動きが出来ないからだそうです。勿論、もっと柔なくなってくれと要求した先生の名前なんか私は聞く資格がないですし、そして、教えて頂いても口外することは出来ませんが、自分は途端に思ったのは人間の体と言う物は何も訓練しなければ柔らかくなることなんか有り得ないだとのことです。そして、勇気を振り絞ってその先生の名前は伺わずにその先生から体はどうやって柔らかくなるのかは教わっているのでしょうかと伺うと、「いいえ、教えて貰っていません・・・」との回答が出ました。そして、何故か「フアン ソン」と言われたらしいですので、まあ、あれは中国語ですよと教えますと、「フアン ソン」と言っている先生は日本人も中国人もいるらしいです。私はご質問された方には人間の体の構造から説明して太極拳を練習する時にはこのようなことを注意すると御身は少しずつ柔らかくなることを説明し、人体を訓練しない限り決して軟らかさが「フアン ソン」と言われても柔らかくならないことも念を押して忠告致しました。
 そして、私の研究会で勉強している方々は当然のように少しずつ体が柔らかくなって来て、持病である腰痛も大分治っている方が殆どですが、日本で太極拳をやっている方は四百万人とも言われている今日、当然のように私は殆どの先生が私と同じく体を柔らかくしていく太極拳を教えているとかたく信じております。でも、一部の先生がどうも柔らかくなる方法を教えていないようで、毎日ブログを書いている私ですから、大サービスで太極拳で体を柔らかくなる方法を一通り説明致しましょう。まず、人間の体はどのプロセスを経て柔らかくなれるのかから話します。太極拳創始者張三豊や、太極拳大師王宗岳先生など多くの方が言及してきたことは筋から骨、骨から皮とのことです。となると私達の体を柔らかくしていくには筋をまず柔らかくしましょうね。では、次に体全体の筋はどのようにして柔らかくなっていくと言う問題になります。これは簡単と言えば簡単ですよ。人間は基本的に手足や背中を上手く伸ばしていけば、体内の筋は少しずつ柔らかくなって長くなってくれます。例えば、バレーダンサーは毎日のように足を高く上げる練習や体を折る練習、手を綺麗に伸ばす練習をしますね。これと同じことですが、でも、身体能力があまり高くない人々が太極拳を練習するはずですのでバレーダンサーのような訓練はむりです。ならば太極拳的に筋を伸ばすしかないですね。方法一、手や足を出来る限り伸ばしてください。「でも、太極拳はまるでなければなりません」と言っている方が結構多いようですね。勿論、曲がる時は曲がって結構ですし、伸ばす時は出来る限り伸ばさなければ筋は自分で伸びてくれないです。方法二、背中や脇、お腹や胸の捻りによる筋の伸ばし方です。これは太極拳をされる時に骨盤を左右に揺らさないで左右の回転の動きはすべて腰で行われることです。競技太極拳の方々は結構骨盤をひ寝て体を回転しますが、これを腰の捻りに変えて頂ければ、背中や脇なの筋や筋肉が大分伸ばされて柔らかくなります。ご心配なく連盟の採点法も研究しました。減点されないですよ。方法三、ある程度の足の蹴りを高くすることです。これは太極拳をはじめた年齢とも関係しているし、実際の年齢も関係していますので、一律には言えませんが、ある程度足を上げることで下半身の筋が結構柔らかくなります。皆様、この三点を守っていれば、貴方もきっと柔らかい体を手に入れますね。
これは私達の流派だけではなく、楊式太極拳や他のほぼすべての伝統太極拳の家の皆さんが言っていますし、整形外科の複数の医者に確認したところ、ほぼ同じ結果が出ております。人間の体はある程度の伸ばす動作をしないと結果的に少しずつ筋が短く太くなり、その影響で骨も筋肉も堅くなりますね。本日申し上げた方法を是非ともお試し頂ければ幸いに存じます。

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話, 未分類,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)


フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。


表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています


非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです


当研究会会員の方による鍼灸院です。武術・格闘をされている方にお薦めいたします