関連性" /> 関連性 | 呉式太極拳研究会

旧 太極拳よもやま話 未分類

関連性

2013年9月7日

 これは、この地球上のすべての出来事、物事、分野に存在する話しですが、(なんか、太極拳の定義みたいな)その分野に精通していなければ当然のようにこの分野の中の関連性が理解出来ないでしょう。
 友人の紹介で知り合ったばかりの方が私の分野である太極拳について大変興味をしめしたことは非議しませんが、その方が自分は中国人のある名前の気功師を知っているとのことで、私も中国人ですのでその方の気功師友達のことはきっと知っているだろうとかなり興奮をしていました。勿論、気功師と太極拳の違い、在日中国人はもう既に80万を越えていることについてはその方がきっと分からないでしょう。日本に数十人しか中国人がいなければ私はきっとあの気功師の方のこと位はわかるはずですが・・・。
 勿論、これは日本人のよさですよ。この分野のことが知らなくても何とかしてこの分野の中の関連性を一生懸命探るのですが、他のアジア諸国でしたら義務教育でさえ疎かなので毎日の生活でいっぱいいっぱいの国もあります。拝金主義者ではそれぞれの分野の関連性を無視し、社会全体の乱れを作ることは一般的社会学でよく分析されています。
 功夫の世界も同じです。当然、日本は資本主義国家でその発展も非議出来るものではないですが、拝金も当然のことながら競争に勝つ為には同じ分野で自分以外の功夫との関連性を探る必要もないですね。善良な国民が殆どである日本ですが、振り込め詐欺も後が絶たないこの頃、連盟や大団体が教える内容はさっておいて、本来あるべき功夫との関連性を絶っておけば、または心理学的な洗脳を行っておけばお金が自動的に流れてくることに違いがありません。
 しかし、太極拳や気功、他のどの分野においても、その分野の色々な関連性を見出すことが出来れば、その分野の一番よい専門知識を手に入れることは可能です。
 何事も関連性を大切にしましょう。

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話, 未分類,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)

フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。

 

表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています

非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです

研究会会員の方による、筋膜リリースで姿勢を整える新宿・神楽坂の整体パーソナルサロンです