太極拳の簡単な練習法!?" /> 太極拳の簡単な練習法!? | 呉式太極拳研究会

旧 太極拳よもやま話 未分類

太極拳の簡単な練習法!?

2014年2月3日

 これはそもそも、いつも太極拳がそんなに簡単なものではないと言い続けている私の口から出てくる事自体がかなりの矛盾であり、太極拳は簡単な拳法ではないことは伝統太極拳の多くの兄弟が異口同音であります。勿論、競技太極拳のご兄弟、先生方の皆様も違う意味で修行しており、競技の規則に沿って表現に磨きをかけることも簡単ではないことが解って参りました。勿論のようにこの世のすべて稼業のどれ一つも簡単なことがありません。格闘技の友人の話しでは減量の為に最後に三日に5キロを落ちしてしまったとか…、格闘技というものはどこの流派も大変であることは言うまでもありません。太極拳はまた即効性がないと言う欠点と受身的なマイナスがあり、格闘技としての太極拳と言うものを習得するにはかなりの年月が必要です。本日で申し上げたことはあくまでも太極拳が割合に練習し易い方法を私なりに考えた結果であります。ご参考になって頂ければ幸いです。
 日本ではもう金庸武侠小説を知らない武道好きな方はいないと思いますが、金庸さんは呉式太極拳を修練していることはあまり知られていないようですね。かつて、呉式太極拳3代目弟子である呉公藻先生が「太極拳講儀」を出版された時に金庸さんが後書きを書いてくださる程呉式贔屓の方でした。金庸先生がその後書きに「最強の武道家になる、または早く太極勁が上達になると考えながら太極拳を練習していたら、この人はもう最強の武道家にはなれないし、太極勁の上達もできないでしょう…」と書いてくださいました。これはもはや、太極拳修練を経験していない者なら絶対に悟らないことですね。太極拳は一種の養生術と武道が兼ねている総合的なものであって、自分自身の体をまず最良の状態を作ることが優先されます。陰陽五行はもう日本人の皆様にとって慣れ親しい言葉でありましょう。この五行は体の中にある五種類のエネルギーのことを言っています。これは金木水火土と言う表現をしていますが、人類は何故か数千年の歳月を経て近代医学の中でも金、木、水、火、土の粒子が体に存在していることを証明していますね。友人がネズミこうで水素購入し毎日のように摂取をしていたら、暫く立ったところで体の調子がずっと良くないようでしたが、暫くやめるとよくなったようです。陰陽五行の理論から見るとおそらく、「水」だけが増えたと言うことでしょうね。五行のバランスが悪くなったということでしょうかね。金庸先生が言っていることは実は五行バランスの話しに通じることがあります。即効的に太極勁や太極武道家を目指すことで体の中にある自然の五行を整えることの妨げになり、結果的に進歩が遅くなってしまいますね。太極拳や太極気功などの修練を簡単化し、決められた動きを誠実に守っていて、何も考えずに動くことが太極拳の割と簡単に出来る修練法としてお勧めします。
 勿論、単に動きを守ってやるだけの話しになると、練習する内容も一つの問題として取り上げなければなりません。当然のように古代道教が直接残された物が一番良いでしょう。でも、これは残念ながらほぼ失伝してしまいましたね…。ならば太極勁修練でかなり成功した先生方が編集した太極拳が有力説になります。何故ならばその方々は陰陽五行に生涯をかけて修練しご自分もバランス良い五行を身につけたから信憑性がありますね。勿論、五大太極拳流派の創始者は全員亡くなっていますが、あとはその流派を継承している方々と推手の交流でもして、相手様を少ない力で軽く動かせる方であれば一般的に太極拳の中では五行バランスが良いという方法は、少なくとも伝統太極拳の中で複数の流派が公認しています。このような先生を選べれば良いと思いますね。きっと五行バランスが取れている太極拳をやっているはずです。太極拳の選び方ですね…。
私?ならば「よもやま話」を読まれた貴方様が直接試してみて判断してください。
 本日の話題とは無関係な話しですが、近頃の気功教室や武道教室では、五行の一行を修練すれば内勁が上がるとか、とアピールしていることが多く見慣れていますね。これは実は危険極まりです。特に「火」を重んじて練習してしまうと他の水、木、金、土はかなり滅びってしまうことになりますので本当に要注意ですね。(火はすべてを焼き尽くす属性を持っている)そして、複数太極拳流派の同時修練も要注意です。陰陽五行は完全に1+1の世界です。二つの流派を同時修練すると五行の一行が極端に増えてバランスを壊すことが多いです。気をつけましょう。そして、あきらかに五行バランスが悪い流派を敬遠することも大事ですね。

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話, 未分類,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)


フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。


表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています


非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです


当研究会会員の方による鍼灸院です。武術・格闘をされている方にお薦めいたします