各鍼灸専門学校経営者への呼びかけ" /> 各鍼灸専門学校経営者への呼びかけ | 呉式太極拳研究会

旧 太極拳よもやま話 未分類

各鍼灸専門学校経営者への呼びかけ

2013年4月29日

 鍼灸学校経営者の皆様:
 こんにちは、私は中国で太極拳と整体を学んだものです。現在は呉式太極拳を経営しており、多くの太極拳愛好者に太極拳や剣などを教えております。
 近頃、免許を持っている整体師の方からお体が壊れていることの相談が多く、お怪我の部分もほぼ同じですが、話しを聴いておりますと、数校の鍼灸専門学校の生徒さんや卒業生であることが、判明致しました。しかも、本日の相談者はある鍼灸専門学校の生徒さんで同級生の殆ども同じ部位でお怪我をされているようです。
 学校の教え方に問題がないことを信じたいですが、私もどうか、生徒さんの全員の理解が違っていることを信じたいですが、今一度、チェックして頂けませんでしょうか。本当に可哀想ですよ。本日の相談者はまだ弱冠25歳です。私の手でこの方の左手と背中を治せるかどうかも不明ですが…。
 どうか、多くの若者の将来を大切になさって頂ければ幸いです。
 宜しくお願い申し上げます。

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話, 未分類,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)


フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。


表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています


非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです


当研究会会員の方による鍼灸院です。武術・格闘をされている方にお薦めいたします