中華人民共和国の太極拳以外のよもやま話" /> 中華人民共和国の太極拳以外のよもやま話 | 呉式太極拳研究会

旧 太極拳よもやま話 未分類

中華人民共和国の太極拳以外のよもやま話

2013年1月25日

 あの国の人間の荒さ、気性の激しさは大昔から有名です。日本国首相が靖国神社を参拝すれば、中国人が日本大使館を破壊する事件は何回もありました。今回の三つの島のことで青島市内のイオンが破壊され、中の商品は殆ど強奪されてしまいました。この頃、日本車をボイコットされていますが、町中には日本自動車メーカーと中国メーカーのコラボによるハーフ自動車で溢れています。
 上海市政府は現在、一月に9千5百枚の自動車運転許可書を7万5千元(100万円)で出しています。毎月、完売です。魔都上海の交通渋滞は間もなく世界ギネスブックに載るのでありましょう。あまりにも酷い排気ガスのせいで大都会全体が埃に包まれている時がおおくなって来ました。
 タクシーに乗った途端から運転士は必ず国の悪口をしながら車を走らせます。各公園では世界の政治について語り合うグループが現れました。時折、意見が合わないと殴り合い迄発展してしまいます。(もう太極拳どころではないですね)夜になるとイケメンであるわたくしが町を歩けば、必ず風俗の呼び込みに声をかけられます。道沿いには溢れるKTV、浴室、マッサージの店。デパートでは中国製の高級服が世界のトップブランドよりも高い値段で売られています。
 本当に、困った国ですね。お金がありすぎて溢れている人もいれば、地下鉄駅の中でお布団を敷いて寝ている人も沢山います。デパートの周辺は偽ブランド鞄や時計のチラシを配り、路上販売をしている人が大勢います。あの国、どこへ向かっているのでしょうか?
 呉式太極拳研究会師範 沈剛

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話, 未分類,

Author:

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)

フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。

 

表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています

非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです

研究会会員の方による、筋膜リリースで姿勢を整える新宿・神楽坂の整体パーソナルサロンです