ベビーシッター事件" /> ベビーシッター事件 | 呉式太極拳研究会

旧 太極拳よもやま話

ベビーシッター事件

2014年3月19日

 私は太極拳研究会を立ち上げる以前に妻が経営していた認可外保育園で働いていました。保育士の免許はないですが、乳幼児には何故かこの髭がある親父は他の若い保育士さんよりも人気がありましたね。日本では現在、確かにベビーシッターでは資格が必要ないみたいですが、このような痛ましい事件が起きると今後、真面目にやっているベビーシッターさんも経営の悪影響に及んでしまいます。
 

 妻の保育園は色々と予期せぬ事が起きていて、地域では児童福祉がかなり充実していることもあって失敗に終わりました。政府が長い間沢山の保育園を作って、待機児童ゼロ計画で今後、世間のどこの認可外保育園も大変な経営になりそうですね。

 保育園のネット登録は私もやったことがあります。商売の為なら近代人の誰でも利用する手段だと思いますが、このように殺人事件迄発展してしまったことは基本的に国と行政の責任が大きいと思います。少子化と言われてからはもう大分月日が経ちましたが、認可保育園はまだ間に合っていないようですね。そして、夜のお仕事をされる方は公立保育園には預けられなく、24時間対応の認可外やベビーシッターに頼るしかないことも事実です。国と行政にきちんとした管理を強く要請します。

 亡くなったお子様のご冥福をお祈り致します。

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)

フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。

 

表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています

非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです

研究会会員の方による、筋膜リリースで姿勢を整える新宿・神楽坂の整体パーソナルサロンです