ソフトボール、レッスンリング、次は何?" /> ソフトボール、レッスンリング、次は何? | 呉式太極拳研究会

旧 太極拳よもやま話 未分類

ソフトボール、レッスンリング、次は何?

2013年2月13日

 レッスンリングがまた、オリンピックから外されたようです。ロンドンでは日本がメダルが取れそうなソフトボールも外されていました。日本は虐めやすいのでしょうか?外人である私も腹が立ちます。日本人の皆様はただ、ひたすら悔しい悔しいと言っていますが、このようなことに関してなんだかの分析を行ってみてもよいかもしれません。
 私なりの分析で大変恐縮ですが、(太極推手はレッスンリングと少々似ているところがあります)国がスポーツをどれ程重視するのかによって違ってきます。現在、日本はサッカーや他の球技が複数のプロリーグが設立されていますが、陸上などはまだ午前がお仕事で午後のみが練習出来る現状です。国がスポーツをもっと大切にすれば、日本はオリンピックでもっと沢山のメダルが取れますね。サッカーが良い例です。Jリーグはたったの20数年ですが、沢山の選手が欧州プロリーグでプレするようになりました。日本は世界のどの国にも負けない能力を持っていますよ。国がスポーツをもっと大切にしてください。
 隣の中国はオリンピックでかなりのメダルを取れるようになったのですね。でも、考えてみると人口もまた凄いからです。人口の比例でメダルを考えると対したことがありません。因みに、あの国は勝手に伝統文化を改ざんする専門家ですよ。まるで本物のように競技太極拳をでっち上げ、オリンピックに進出させたいことはあまり非難したくないですが、伝統太極拳を雑草扱いすることは本末転倒ですね。
 話しが戻ってしまいますが、レッスンリングを取り戻すには国の力が不可欠です。日本政府、頑張ってくださいませんでしょうか?

CATEGORIES & TAGS

旧 太極拳よもやま話, 未分類,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Links


上海鑑泉太極拳社サイト(中国語)


フル・コム山田英司氏による「本物の武術家が集い、様々な武術が学べ、先生と生徒だけでなく、先生同士も交流できるような武術のコミュニケーションスペース」です。2017年10月よりこちらでも指導中です

今井秀実師(呉式太極拳六代目弟子)による恵比寿・自由が丘・浜松の教室です。

 


表演選手を多数輩出している北海道の武術団体です。2016年より沈剛会長が定期的に指導に赴いています


非常に熱心な研究会会員の方による練習記録のブログです